最近の投稿

糖質コントロールのコツ

ダイエットでおすすめしたい「糖質制限」は難しそうに思いますが、とても単純です。まず知ってほしいのが、糖質が多く含まれる食材ですが、大雑把に言うと炭水化物と甘い物になります。炭水化物と言えば米、パン、麺類ですが米や小麦粉を使う食品は全て糖質が多いと言うことです。また甘い物の代表である砂糖が入った食品も同様になります。更に野菜を茹でたときにホクホクする芋やかぼちゃ、ねぎ類も糖質が多いため控えたい食品になります。上記の食材以外は基本的に何でも食べられますので、主食や甘い物を我慢できるのであれば上手にコントロールができます。主食の置き換えフードとしておすすめなのは大豆製品です。主食は豆腐や厚揚げ、がんもどきなどを利用すると良いでしょう。揚げ物も食べられますが、衣となるパン粉は控えたいため、高野豆腐をすりおろしたものをパン粉の代用品として使用することをおすすめします。食材を置き換えても調理方法に制限がなく、食べたときの満腹感もあります。お酒もビールと日本酒以外は飲めるものが多いので上手に付き合えばダイエット効果だけでなく、血糖値を下げる役割もあります。最初から一気に糖質制限をすると辛いので徐々に切り替えて下さい。

Comments are closed.