最近の投稿

炭水化物抜きダイエットのコツ

 炭水化物抜きダイエットのコツは、ただ、お米やパンを抜けばいいということではありません。注目しなければいけないのは「脂質・糖質・タンパク質」です。炭水化物とは「脂質・糖質・タンパク質」のことを言います。そのため、食品表示の「脂質・糖質・タンパク質」の分量に注目するようにしましょう。実は、極端なところ、炭水化物を含んでいない食べ物は加工食品や調理されたものはほとんどありません。肉や野菜などの原料類になります。ただ、効果のある炭水化物抜きダイエットとは、先にあげたような食事を徹底した場合に限られます。食事制限だけでダイエットを成功させようと思うと、偏った食生活になることはまず間違いありません。
一般的には、「炭水化物を控える」かたちで並行して運動量を増やすことがこのダイエットを健康的に進めるコツということになります。お米やパンを控えるのはもちろんのこと、脂質を含まない野菜、肉類を多く摂るようにしましょう。野菜の中ではきゅうりやキャベツにドレッシングをかけずに食べる、肉類も脂肪の少ない種類のものを油を使わずに焼いたものなどを摂るようにしましょう。炭水化物がどうしても食べたくなったときは、それに見合った運動をするようにします。a0002_005111

Comments are closed.