最近の投稿

清潔で潤いを保つ

普段から手の清潔はしっかりと保っておく事は欠かせません。手には無数もの菌が付着しているといわれていますが、その多くは人体に悪影響を及ぼす事はほとんどありません。しかし、不衛生なものを触り、その手で食事をするといった様な事は体調不良を引き起こす原因になるので避ける様にしたい事です。手につく菌は目に見えない分、定期的なハンドケアが必要になりますが、通常通りに手を洗う分でも問題はないでしょうが、本来であれば除菌が出来るハンドソープを利用するのが望ましいといえます。特に、口に物をする前後には処理をする事は欠かせません。アメフト02
あまり意識されていない事ではありますが、我々が普段から活用している「携帯電話」や「PC」には多くの菌が付着しています。いつも触る物なので何気なく利用して、そのまま食事を初める事も中にはあるでしょうが、実際には、それらを触った後にはしっかりと手を除菌してからという手順が望ましいです。しかし、子供の頃は両親にしつけられ、定期的に手を洗浄する事がクセついているのですが、年を取るにつれて、そういった過程を省いてしまう事もよくある事です。手を不衛生にしていると食中毒の原因にもなりえるので、ハンドケアは定期的に行なう様に習慣づけましょう。

Comments are closed.