最近の投稿

寝坊してもあきらめない時短メイクテク

朝、目が覚めて寝坊していた。心臓が飛び跳ねるくらい焦って、あまりの動揺に何から手をつけてよいのかわからず右往左往してしまいます。そんな時でも、絶対に外せないのはメイクです。時間がないからとあきらめないで、いつもの半分以上の時間で出来る時短メイクでまずは出掛けましょう。水で顔を洗い、化粧水を付け、保湿液、下地を塗ります。ここまではいつもと一緒ですが、残りは一気に仕上げます。ファンデーション、そんな丁寧に塗らなくても誰も見てません。肌に自信があれば、ここを飛ばしてもよいのではないでしょうか。そして一番時間がかかるのはアイメイクです。アイシャドウとアイラインの両方は時間がかかるので、いつもの半分にするため、アイシャドウを選びます。まぶたのきわに、アイブロウと同じ色を使います。アイブロウを塗っても良いし、アイシャドウを眉毛に塗ってもよいですが、同じ色にします。同じ色なので、バランスも良いですし、色使いに失敗しません。マスカラはしっかり、上向きフサフサまつげに仕上げます。ちょっと地味なブラウン系メイクになっているので、チークは忘れずに頬骨の一番高いところへクルクルとブラシを回して付けます。また、指先にチークを少しとって、まぶたの上に少しのせます。眉山の下あたりが良いです。これで、かかる時間は10分位です。一番自分が時間をかけている場所を何かの代用でカバーできれば、時短メイクが出来ます。

Comments are closed.