最近の投稿

まつげエクステのカールの種類はどれくらいあるの?

まつげエクステのカールには、いくつか種類があります。
一番カールの弱いJカールは、根本から先端にかけて緩やかなカーブになっており、本来のまつげに一番近く、自然なボリュームを演出できるのが特徴です。
次にBカール、Cカールがあり、Cカールになると全体的に毛先をビューラーで上げたような上向きのカーブになります。より目元の印象が強くなり、一般的にも多く使用されているタイプです。
更に、Cカールよりもカールの強いCCカールがあり、より上向きではっきりとした目元になります。
まつげエクステは、カールが強いものほど目元の印象も強くなりますが、その分接着部分の面積が少なくなるため、弱いものより取れやすい傾向にあります。
また、メーカーによって種類の呼び方や強さに違いがある場合もあるので、利用する際には確認が必要です。
まつげエクステはこれらの種類によって仕上がりの印象も異なりますが、人によって目の形やまつげの生え方などが違うため、同じ種類のものを装着しても、皆が同じ印象に仕上がるとは限りません。また、二重や一重、奥二重など、まぶたの重なり具合によっても、目を開けた時のエクステの見え方が変わります。
いくつかの種類を試してみて、自分に合うものを見つけると良いでしょう。

Comments are closed.