最近の投稿

基礎代謝アップでダイエットできる!

a0002_002040ダイエット成功には、基礎代謝をあげることが近道かもしれません。
基礎代謝があがることで何もしていなくてもカロリーがどんどん消費されるからです。
カロリーが消費されれば、結果体重も落ちることになります。
では、どのように基礎代謝をあげればよいのでしょうか。
最近よく言われているのは、褐色脂肪細胞を活性化することです。
褐色脂肪細胞は肩甲骨の真ん中あたりに位置しています。
その細胞をマッサージしたり、背中の筋肉が動くように意識してストレッチするのが効果的です。
褐色脂肪細胞は刺激することによって活性化され、
やがて寝ている間にも脂肪燃焼が促せるようになります。
運動が苦手な人は、食べ方を見直してみるのもいいでしょう。
よく噛んで食べるだけで、代謝アップにつながるのです。
また、代謝のあがる食べ物を取り入れてはいかがでしょうか。
しょうがの成分「ジンゲロン」には新陳代謝を活発にし、身体を温める作用があります。
ねぎの「アリシン」は血行を促し、にんにくやとうがらしも同じように発汗作用によって身体を温める効果が期待できます。
いずれにしても、始めてすぐに効果は現れませんが、毎日続けることで少しずつ代謝を促していきましょう。

Comments are closed.