最近の投稿

どんなところがデメリット?

現在、メリットの多さで注目を集めているのが、ハイジニーナ脱毛です。
これはVIOライン、いわゆるデリケートゾーンの脱毛の事で、しておくと、水着や下着を着用した際のムダ毛のはみ出しを防ぐ事が出来るだけでなく、水着や下着を着た際のシルエットを綺麗に見せる事が出来るというメリットもあります。
更に、デリケートゾーンのムダ毛というのは、生理の際の経血や日常のおりもの等を絡め取る働きがあります。
下着を着用しない時代であれば重要な働きとなりますが、下着着用をする現在では、この働きは必要ありません。
更に、生理中の経血や、日常のおりものを絡めて、長くとどめておくという状態は、蒸れや痒み、不快感等の原因となってしまう事があります。
ですから、脱毛をする事で、これらの不快感の軽減に繋がります。
ただ、ハイジニーナ脱毛にはデメリットもあり、それが施術中の痛みです。
デリケートゾーンというのは皮膚がとても敏感に出来ている為、他の部位では痛くない施術であっても、強い痛みを感じる事が多い事が特徴です。
ただ、この痛みは施術をしてく間に、慣れてくるという事が殆どですが、最初のうちは、強い痛みがあるという事を意識しておく事がお勧めです。

Comments are closed.