最近の投稿

ブラジリアンワックスを使うときはここに注意

ブラジリアンワックスは、ムダ毛が気になる部分にジェル状の液体を塗り、それが乾いたところで一気にはがす方法です。
ムダ毛はもちろんのこと古くなっている角質まで一緒にはがされるので、仕上がりはすべすべでキレイな肌になります。
こういった魅力的なブラジリアンワックスですが、使う際は注意が必要です。
誰でも利用できる便利な脱毛法とはいえ、固まったワックスをはがすときに皮膚が引っ張られるので、肌が弱い人はダメージを受けやすいことがあるからです。
激痛に加え、肌には内出血が起こる可能性もあり、普段から肌質が弱いと自覚している人はしっかり検討する必要があります。
また、普段は問題がない人でも体調が悪いときや生理前などは肌が敏感になっていて、痛みを感じたりトラブルが起こることもあるので、その点でも注意したいです。
このほかの注意点としては、処理をしたあとの肌を守るためため熱いお風呂に浸かることや、肌への刺激を受けやすい日焼けを避けることも大切です。
そんなブラジリアンワックスは毛根からムダ毛が抜ける方法で、効果は3週間前後続きます。
毛が生えてこなくなったり薄くなったりする方法ではないため、生えてきた毛が気になれば、その都度施術を行い手入れを続けることも重要でしょう。

Comments are closed.