最近の投稿

Archive for 4月, 2016

施術できないサロンもある、顔脱毛の注意点

顔に生えてる毛、気になることありませんか?
ついついセルフでカミソリを当てたりしがちですよね。
しかしやはり心配なのはカミソリで肌を傷つけてしまうこと…
また、次に生えてきた時に濃くなっているような気がすることも不安要素です。

そこで、脱毛のプロの方がいるサロンやクリニックです!
自分の悩みを聞いてくれてそれに合わせた施術をしっかり施してくださいます。
レーザー治療の場合ですと、次に生えてくる毛が少なく、もしくは薄くなってくれるのでそのうちつるんとした卵肌に…!
毛がある時とのファンデのノリも違います!

ただし、2つ注意点があります。
まず一つ目はフェイシャルエステ専用サロンではできないということ。
顔のマッサージや肌トラブルの相談に乗ってくれるところなので顔脱毛もやってくれるような気がしますが、
脱毛は医療行為にあたるので資格があるサロンでないとできません。
その辺りは予約の前にきちんと確認しましょう!

二つ目はレーザーや光脱毛の場合ホクロや肝斑があるとその部分は施術できないことです。
紫外線を照射するので濃くなってしまったり、やけどのような状態になってしまうからです。
同じ理由でシミもダメな場合があります。
そんなのみんなあるから誰も出来ないじゃん!と思った方、ご安心ください。
ホクロやシミの方の場合はカバーをしてくれることが多いです。
肝斑の方は要相談です…。
もしかしたらホクロやシミ多いかも…という方は相談してみるといいと思います!

これらを踏まえてサロンをお選び頂ければ憧れの美肌ライフに一歩近づけます!

できないところも?脱毛できる部位

脱毛といえば、美容クリニックでも脱毛サロンなどのプロの施術に任せればどんな部分でも脱毛できると思われるのが普通かもしれません。

実は、パーツによっては脱毛できない部位もあることをご存知でしょうか。

まず、通常よりも肌の色が黒い部分は脱毛ができないことになっています。
日焼けした肌やほくろ、色素沈着を起こしている部分は、美容クリニックの医療レーザーも、脱毛サロンのフラッシュ脱毛の光も、メラニンや黒い色に反応する特性を持っているので、痛みややけどが起こる原因となるからです。

ほくろや色素沈着は程度によってシールなどを貼って光を当てないようにして対処しますが、日焼けした肌に場合は脱毛の施術を受けられないこともあるので注意が必要です。

また、眉毛の下も脱毛できない部分の一つです。
眉毛の下は抜いても抜いても生えてくる部分なのでできれば脱毛してムダ毛の処理をしなくて済むようにできたら良いのにと考える人も多いのですが、フラッシュ脱毛の光やレーザー光が目にあたって失明する可能性があります。

また、眉毛の下は非常に皮膚は薄く、細かい複雑な作業になるため、必要な眉毛まで抜けてしまう恐れもあるので対象外にしているクリニックや脱毛サロンが多いとされていますが、中には眉毛の下の脱毛を行っている店舗もあるので事前に確認するようにしましょう。

それ以外に、鼻毛も粘膜の中なので基本的には脱毛できない箇所です。

顔のムダ毛処理は、女性のメイクのりもよくなるのでぜひおすすめしたいのですが、健康被害が起こる可能性がある場合には避けるようにするのが望ましいでしょう。

気になる、部分脱毛の注意点

ワキや脚など目立つ部分の脱毛は当たり前のようになっており、すでに永久脱毛をしている女性も少なくありません。
しかしひとつ脱毛すると他の部分も気になり始め、様々な部位に脱毛を施すという人も多いでしょう。
自宅でのセルフケアで脱毛を行なっても良いですが、部位によって注意点が異なりますからしっかり知識をつけた上で行なわなければなりません。
まず皮膚の薄さがそれぞれ違います。
皮膚が薄いとその分刺激に弱く、トラブルを起こす可能性も高くなりますから、脱毛器の圧力や頻度などに注意が必要です。
例えば女性のVラインやIラインは特に皮膚が薄く敏感なのでちょっとした事ですぐに赤みやかゆみを発症してしまいます。
ですからこの部分をセルフケアする場合は、肌に優しい脱毛剤などを使用する事や、あまり押しつけすぎない事などに注意する必要があります。
脚や腕は皮膚が厚くて頑丈なのでそんなに神経質になる必要はありませんが、常に露出していて人に見られる事の多い部分なので、脱毛後のケアはしっかりしておいた方が良いでしょう。
このように部位によってやり方を変えなければならないので、サロンなどでプロにお願いした方が安心出来るかもしれません。

部分脱毛の料金相場は?

一口に脱毛といっても、脱毛したい部分や脱毛サロンか美容クリニックに通うのか選ぶだけでも値段は違ってくるのが普通です。
人気の高いワキとVIO脱毛の値段はどうなっているのかご存知でしょうか。

まず、脱毛サロンの場合、大体6回コースで一般的な相場として一番人気のワキ脱毛は3000~2万が平均相場です。
特にワキ脱毛の場合はほとんどのサロンが非常に格安で脱毛できるキャンペーンを行っているので、さらに安い料金で受けられることもあります。

ワキ脱毛の次に徐々に人気が出てきたVIO脱毛も、15000~2万と手頃な値段で受けられ、脱毛サロンの場合は痛みや肌の負担が少ないフラッシュ脱毛なので、デリケートで敏感な部分のVIO脱毛には適しています。

手足に関しては2~5万ほどで受けられますが、この場合は回数が少なめなプランの料金なので広範囲に及ぶ手足はさらに料金がかかると思っていよいでしょう。

美容クリニックの場合、だいたい6回コースでいくらという設定にしているクリニックが多く、5000~3万と脱毛サロンと比較すると高額になることがあるので、ワキなどの部分脱毛はキャンペーンを行っている脱毛サロンの方が安く仕上がる可能性が高いです。

VIO脱毛に関してはVIOすべてで行っている場合とVラインIラインと分けて行っている場合とでも異なりますが、6回コースで7~10万ほどかかるのが相場なようです。

美容クリニックは医療レーザーによる脱毛で、脱毛効果が高い分痛みが強いこともあり、その場合は麻酔一回で3000円ほどかかることもありますが、脱毛サロンと比較すると施術回数が少なく済むので総合的に見れば安く済むかもしれません。

サロンでの部分脱毛を始める場合

脱毛サロンに通って気になるムダ毛を処理したいと思ったら、初めにいくつかのサロンをピックアップして色々な角度から比較してみるといいでしょう。脱毛サロンでは全身の脱毛を行っていますが、ワキや脚等の部分脱毛を希望する方が多いでしょう。特にワキのムダ毛は女性にとって厄介な存在ですから、永久的に処理したいと思うのが普通です。ワキの部分脱毛を受けた場合の料金や施術の方法、店舗内の雰囲気、勧誘の有無等が比較ポイントとなるでしょう。
部分脱毛の場合は施術を受ける部分によって料金が設定されていますが、ワキなら手頃な料金設定を実現していることが多く、初めての方も利用しやすくなっています。特に夏前になるとキャンペーンを展開しているサロンが多くなるので、通常の料金よりもさらにお得な料金で利用できる可能性もあります。
施術の方法は光脱毛が一般的で、美容クリニックのように医療レーザー脱毛を受けることはできません。しかし光脱毛でも十分効果は実感できまし痛みもほとんど感じないので安心です。実際に体験した方のクチコミでは痛くなかったと言う方や痛かったと言う方がいるので、体験したことがない方は不安になるかもしれませんね。そんな時は体験コースを利用して身をもって体験してみることをおすすめします。

お財布に優しくに全身脱毛するなら

ムダ毛の自己処理はできるだけ避けた方が無難です。カミソリや毛抜きでの処理は大切な肌へ小さな傷を与えている事があります。更に刺激を受け続ける事で乾燥肌や痒みを伴う敏感肌になる人もいます。少しでも肌の異常を感じたらカミソリ等の使用を止め、専門家へ相談するのが得策です。ムダ毛の問題は脱毛サロンで脱毛処理すれば解決できます。脱毛サロンでは光脱毛機器を使用して殆ど痛みを感じる事なく安全に済ませる事が可能です。脱毛サロンを利用するにはそれなりに費用がかかります。ワキや腕等の部位だけの脱毛処理にするか、全身脱毛にするかで費用は大きく変わります。更に毛質や毛の量によっても処理回数が違うので期間や費用が違ってきます。できるだけ費用を抑えたいと考えるなら月額制で回数無制限の料金設定がある脱毛サロンを選択するのが最適です。予定変更も容易な上、追加料金の心配をする事なく、脱毛する事ができます。更に脱毛サロンでは期間限定のキャンペーンを頻繁に行っています。インターネットを利用して事前に情報を得ておけば、割引価格でお得に利用する事ができます。更に口コミサイトで人気を集めている脱毛サロンを利用すれば安心して施術を受ける事ができます。

全身脱毛の月額制の料金はお得?

現在、脱毛サロンで人気となっているのが、月額制の全身脱毛です。
月々7千円から1万円前後の月額を支払うだけで本格的な脱毛の施術を受ける事が出来ます。
ただ、注意をしておかなければいけないのが、施術完了までに必要な回数です。
脱毛の施術というのは1回では終わりません。
脱毛サロンの場合、18回前後の施術を考えておく必要があります。
月額で通う場合、2ヶ月分の施術を受けて、1回分の全身脱毛が完了するという計算になっている事が一般的です。
ですから、18回分の施術を受ける為には、36ヶ月サロンに通う必要があります。
そして、36ヶ月分の費用が必要になってきます。
月々1万円の施術の場合、完了までに36万円程度必要になる計算となります。
月額制は、月々の料金だけを見ると、とてもお得で、まとまったお金がない人でも気軽に脱毛を始められる事で人気のプランです。
ただ、施術完了までの回数を通うと、総額は30万円を超える可能性が高くなります。
ですから、少しでも安くお得に全身脱毛を受けたいと考えるのであれば、月々の料金ではなく、総額を把握した上で比較検討をしておく事がお勧めです。
それにより、想像していたよりも高くついたという状態を回避する事が出来ます。

いくらかかる?全身脱毛の基礎知識と費用

全身脱毛の基礎知識として覚えておきたいのが、施術にかかる費用についてです。
現在、脱毛サロンの全身脱毛といえば、月額制が人気となっています。
月額制というのは、毎月1万円前後等、とても手頃な月額料金を支払うだけで、本格的な全身脱毛の施術を受けられる事で人気のプランです。
ただ、2ヶ月分の施術を受けて、1回分の全身脱毛が完了するという形となり、1回分の全身脱毛の料金は2万円前後となります。
そして、ムダ毛が完全になくなる状態にするには、18回前後の施術を繰り返す必要があり、総額は30万円前後となる事が殆どです。
ですから、月々の料金はとても手頃であっても、最終的には30万円前後の費用が必要になってくるという事を最初から意識しておく事がお勧めです。
脱毛サロンの場合、月額制以外の全身脱毛の相場も下がってきており、現在は30万円から40万円程度の予算で施術を考えられるようになってきています。
月額制というのは、月々の負担が少ないというメリットがありますが、最終的に必要な総額を考えると、意外と高くなる事も少なくありません。
ですから、少しでもお得に全身脱毛の施術を受けたいと考えたら、総額で比較検討しておく事がお勧めです。

本当にお得?全身脱毛のメリットと注意点

全身脱毛の施術が完了すると、全身のムダ毛を気にする事なく、露出の高いファッションでも堂々と楽しめる用になるだけでなく、ムダ毛が生えてこなくなった事により、毛穴が引き締まり、肌自体がとても綺麗に変わっていくというメリットがあります。
更に、自己処理が必要なくなった事で、自己処理が原因で起きていた肌トラブルも起きなくなります。
そして、自己処理にかかっていた時間も必要がなくなり、脱毛の施術完了後は、大きな時間の節約に繋がっていきます。
ただ、そんな脱毛を始める為には、いくつかの注意点を意識しておく事が大切です。
現在、全身脱毛の中でも特に人気なのが、月額制の施術です。
月額制は、月々1万円前後の料金を支払うだけで手軽に本格的な施術を受けられるプランですが、脱毛の施術完了までには3年程度の期間、毎月サロンに通い続ける事になります。
ですから、月々の料金は安くても、総額は30万円前後は必要になってくるという事が殆どです。
更に、サロンによっては、剃り残しや剃り忘れに対するシェービング代がかかってくる事もあります。
ですから、月額だけを見て、サロンを決めるという事はお勧めできません。
総合的に、判断をして、最適なサロンを選ぶ事が重要です。

サロンで脱毛するならどこの部位をキレイにしたい?

af0060020114m
ムダ毛に悩む女性の中には、家庭用脱毛器を使って気になる部位のムダ毛を自分で脱毛している人もいると思います。しかし、こうした家庭用製品は一般の人でも安全に使えるようにパワーが抑えられているので、サロンの施術と比べて効果を実感できるまでには、かなりの回数と期間を要するケースが多いです。また、業務用脱毛機器の仕組みを取り入れた家庭用製品は効果がある反面、取り扱いを誤るとケガや火傷等のリスクがあります。脱毛は本来慎重に行うべき行為なので、できればサロンでプロの施術を受けた方が、比較的費用はかかっても安全にツルツルな美肌を手に入れることができます。
初めてサロンで施術を受ける人にとってのおすすめの選び方は、できるだけ早く施術が終わって尚且つ効果を実感しやすい部位を選ぶと良いでしょう。例えばワキのような照射範囲の狭い部位だと施術がスピーディに終わるのでストレスを感じることなく通えます。また、ワキに生えるムダ毛は濃くて太い毛質の場合が多いので、光が反応しやすく一度に大きなダメージを再生組織に与えやすくなります。そのため早いうちから脱毛効果を実感しやすく、初心者でもプロの施術のメリットを感じやすいのでモチベーションを維持しながら通うことができるでしょう。