最近の投稿

Archive for 11月, 2015

酵素はなぜ冷え性改善に効果的なの?

酵素に冷え性改善の効果があるのは、基礎代謝を向上させて、安静にしているときでもエネルギー消費を活発にさせる働きがあるためです。人間は体温を維持するために、エネルギーを燃焼させる必要がありますが、不規則な生活によってリズムが崩れることもあります。運動不足の習慣も続けることによって、体はエネルギーを消費しにくい状態に変化して、冷え性の症状が慢性化してしまいます。

冷え性改善のためには、代謝酵素が特に重要な役割を担ってくれますから、発酵食品を積極的に利用することが理想的です。味噌汁に野菜をたっぷりと入れて食べる場合には、タンパク質と酵素を同時に摂取できるため、基礎代謝を高める効果も増大します。調味料として塩麹を使う場合でも、酵素を大量に摂取して、エネルギー代謝も活発になります。

酵素を大量に含む発酵食品を食べると体が温まることは、昔から経験的に知られてきました。味噌の甘味は脾胃の機能を助けて、お腹全体の滋養になると考えられてきました。胃腸の活動が鈍くて、お腹が常に冷えやすい場合には、味噌汁やキムチ料理を食べると冷え性改善につながります。酵素が食べ物の消化も助けますから、他の食材の栄養も吸収しやすくなり、基礎代謝を高めるための体力もつきやすくなります。

酵素はなぜ便秘改善に効果的なの?

酵素には腸内環境を整えてくれる働きがあるため、食品から積極的に摂る必要があります。
市販の酵素ドリンクには、100種類を超える酵素を配合した商品もあります。
酵素のほかに乳酸菌を配合したタイプもあり、お腹の調子を整えて便秘改善をしたい方が愛飲しています。

便秘薬を服用すれば即座に便秘改善しますが、習慣化しやすい薬なので注意が必要です。
薬を服用しなければ排便できない状態になりかねません。

酵素は消化と代謝をサポートする成分であり、お腹の調子が悪い方に最適です。
便通が悪い状態が続くと、肌質も変化していきます。
大人ニキビが発生したり、化粧のノリが悪くなったり。
便秘体質の方は消化と代謝機能が低下しているため、食べた食品をうまく消化してエネルギーに変換するのが苦手なのです。
その結果、肥満になりやすく、疲れやすい体質になってしまうのです。

便秘改善のためには繊維質を多く摂る必要がありますが、腸内環境の改善も同時に行っていく必要があります。
ヨーグルトやオリゴ糖なども腸内によい食品ですが、それ以上に必須栄養素の酵素が必要なのです。
加齢により便秘体質に変化していく理由の一つに、体内で生成させる酵素量の減少にあります。
太りやすいと感じたら、酵素を摂るべきタイミングなのです。

酵素はなぜアンチエイジンクに効果的なの?

年齢とともに身体の細胞は老化して、内臓の不調や見た目の老化に表れます。
免疫力低下、慢性疲労、胃腸障害、体力低下、動脈硬化、ホルモンバランスの悪化、肌荒れ、シミ、シワ、全ての老化は細胞の老化なのです。
しかし同じこの細胞が老化するスピードは人それそれです。同じ年齢でも若く見える人と年齢以上に老けて見える人がいます。
年齢以上に老けている人は、身体の細胞が錆びて老化するスピードが速いのです。
身体に取り入れられた酸素の一部は活性酸素に変性して身体の細胞を錆びさせて老化させます。
タバコ、紫外線、多量の飲酒、暴飲暴食、激しいスポーツ、ストレス、睡眠不足、不健康な生活が活性酸素を多量に発生させ老化のスピードが加速します。
いつまでも元気で活力的に生きるためには、アンチエイジンクに努めることです。
規則正しい健康的な生活を送ることは基本です。それに加えて酵素の摂取が有効的です。
もともと酵素は体内に存在する成分で、年齢とともに減っていき、不健康な生活習慣でも減っていきます。消化や代謝、活性酸素除去など生命活動に欠かせない成分なので、酵素が不足すると老化のスピードは加速します。
アンチエイジンクのためには酵素は欠かせない存在なのです。

酵素はなぜ美肌に効果的なの?

酵素は腸内環境を整えることで、体内毒素を排出してくれます。
老化現象を避けることはできませんが、遅らせることは可能です。
酵素を補給してデトックス作用を高めて、肌の新陳代謝がよい状態を維持すればいいのです。
美肌の基本は、ターンオーバーが正常であることです。
寝不足が続くとターンオーバーが乱れて肌トラブルが生じますが、それと同じくらい酵素の不足も影響しています。

酵素は体内で生成されますが、年齢を重ねることで生成量は激減していきます。
そのタイミングでお肌の老化現象が顕著になり、シワやシミ、くすみなどが目立つようになります。
酵素不足は腸内環境を悪化させ、体内に老廃物を溜め込んでしまうのです。
人間の年齢を最も反映させるのが腸であり、腸年齢がその人の年齢と言われるくらいです。

酵素は新陳代謝を活性化させて、脂肪を燃焼させるために欠かせない栄養素です。
不足すると代謝が低下してお肌に毒素を溜め込むので、酵素ドリンクやサプリなどを利用して補給する必要があります。
酵素の機能性を重視する方は、吸収されやすいドリンクをおすすめします。
よい酵素ドリンクの特徴は、使用している素材が多いことです。
酵素ドリンクには植物の濃縮成分が含まれているので、食品を摂っているのと同じ役割があります。

酵素と酵母は何が違うの?

最近はダイエットや健康のためという事でいろんな食材などを見かけますが、その中でも酵素や酵母が云々といわれて考え込む事もあるのではないでしょうか。素と母と一時違うだけなのですが、どのような関係があるのか詳しく知っている人は余りいません。

酵素はそもそも体内の様々な化学反応を促進するためのタンパク質です。自分自身が食べたものを消化や吸収させ、代謝や排出などの役目も持っています。酵母は生物なのですが、このタンパク質を生み出す働きを持っているのです。この働きを発酵といいます。親と子の関係と言えばイメージも伝わりやすくなるでしょうか。

違いをそこまで難しく区別する必要はありません。どちらも自分自身の健康や美容を促進させるためには必要な存在です。酵母を摂取すれば、胃酸にも強いのでそのまま通り抜けていって発酵をして酵素を作ってくれます。そしてまたそれが働いてくれて、体内を元気に、そして綺麗に導いてくれるのです。

発酵食品などが体に良いと言われるのはこれが理由でもあります。違いを比べるより、両方ともバランスよく摂取していくことで相乗効果もアップしますので、積極的にいろんな食品を普段から食べるように心がけましょう。

酵素の有効性って本当?

最近何かと話題の酵素。酵素ドリンクやサプリメントなど、様々な種類が登場して人気となっていますが、果たしてその有効性は本物なのでしょうか。そこで酵素の本質について探っていきます。
酵素と聞いてまず思い浮かぶのが酵素ドリンクをはじめとするダイエットでしょう。私たちの体内では、消化と代謝のために必要な酵素が備わっています。これらがきちんと機能することで、食べた食事を栄養素に分解し、それをエネルギー変換して使っていますが、年齢とともにその生産力は低下します。それによってエネルギー変換がうまくいかずに、脂肪として蓄積してしまうというのです。
そこで不足分の酵素を補うことで、消化と代謝の機能を正常化して、エネルギー変換をスムーズにするのが酵素系のサプリでダイエットできる仕組みなのです。ただ、酵素系の健康食品に含まれる酵素は実は生きた酵素ではないとも言われますし、実際に体内にある消化や代謝の酵素と同じものではないので、これを摂ったからと言って絶対にエネルギー変換がうまくいくとは言えないのです。
それでは酵素系の健康食品の有効性は嘘かというとそれも違います。これを補うことで体内の消化酵素のサポートはできるからです。それによって代謝に使われる酵素が温存されることで、エネルギー変換がスムーズに行き、痩せられる可能性はあるのです。

酵素の効果的に摂取する方法とは

最近、多くの方が【酵素】に注目されていることに気付きます。体に良いと言われる【酵素】。それらをうまく摂取するためには、どのようなポイントに注意をおく必要があるのでしょうか。まず摂取方法ですが、毎日の生活の中で単に野菜だけで必要な量を摂取することは難しいと言われています。酵素は厳密には熱に大変弱く、48度なら2時間ほどで壊れてしまいます。さらに温度が上昇し、50度なら2分程度、53度なら20秒程度で失活してしまうことが報告されています。そんな熱に弱い大切な成分の効果的な摂取するタイミングには次のようなことがあげられます。まず【フルーツ酵素】として摂取することを考えます。酵素を多く含む果物を食事30分前~1時間くらい前に摂取するようにします。ここで注目してほしいことは【食前】での摂取が重要であるということです。メインな食事が消化吸収しにくいものである場合、食前に【フルーツ酵素】をとることを考え、消化吸収の手助けにしてもらいたいものです。フルーツ以外にも、多くの食品に酵素はふくまれています。例えば、納豆、醤油、みそ、ヨーグルトやチーズ、日本酒やビールなどもあります。これら偏りのある食事内容になりそうな方は、上記のような【フルーツ酵素】として摂取できるように工夫するのが良いでしょう。

酵素の成分と働き

ここ数年人気となっている酵素ですが、どんな成分があってどんな働きをするかを詳しく知らない人も多いと思います。酵素とはタンパク質の一種で、食事をした後の消化や吸収、代謝など必要不可欠な成分だと言えます。体内に十分な酵素があると血液の循環が良くなり、若さを保つことが出来ます。しかし、年齢と共に体内にある酵素が減少してくるので、老廃物が溜まりやすくなり、代謝も落ちて老化が進んでしまいます。代謝が落ちる事で太りやすい体になってしまうので、食事などで酵素を補う必要があります。最近では酵素ドリンクやサプリメントで簡単に摂取できるようになってきましたが、野菜や果物にも多く含まれているので、普段の食事を気を付けるだけでも効果があると言えます。食べ物では特に加工や加熱していない生の状態でなければ意味がないので、そのままで食べるかミキサーでスムージーにして飲みやすいと思います。また発酵食品にも酵素が多く含まれているので、納豆や味噌、漬物を普段の食事で摂取しても良いと思います。酵素の働きで生活習慣病の予防にもなるので、積極的に摂取することをおすすめします。カロリー制限がある人はサプリメントでも代用できるので試してみて下さい。

酵素って一体何?

人間の体内における化学反応において酵素は無くてはならない物質です。たとえば、人が何らかの食物を口から摂取すると、それらが消化されていく過程で酵素が必要となります。この物質があるおかげで食物はきちんと分解されて、そこから栄養分をきちんと摂取することができて、なおかつ不要なものは排出することができるのです。

また、こうやって吸収した栄養分を血流に乗せて身体の隅々にいたるまできちんと運搬して栄養を行き渡らせるのも酵素の役割です。このように栄養を届けて、なおかつ老廃物をきちんと排出するのを促すことによって身体の新陳代謝機能を高めて、たとえば体内に風邪などのウィルスが入り込んだ際にもすぐに撃退することができるのです。また、年齢と共にこの成分は減少していくので、ウィルスに対する免疫が乏しくなるのはそのためです。

さて、これら酵素はタンパク質によってその組織を構成されていますが、このタンパク質自体もまた、20種類を超えるアミノ酸が集まることによって結合して誕生したものです。この食物自体も体内にきちんと酵素を備えていることによってタンパク質をアミノ酸へと分解されることで吸収される仕組みとなっており、もしもこれらが不足するようであれば分解力に陰りが見えてしまいます。このように人間の身体にとって不可欠の機能を有していると言えるのです。

美容・美肌になると評判!酵素の効果

酵素はもともと体内に存在している成分で、消化、代謝、活性酸素除去など生命活動に欠かせない重要なものです。
酵素は年齢とともに減っていきますが、減るスピードは人によって違います。
早寝早起き、質の良い栄養摂取、適度な運動、ストレスがたまらないように上手にリフレッシュ、など健康的な生活を送っていると減るスピードは遅く、いつまでも健康で若々しくいることが出来ます。
反対に暴飲暴食や多量のアルコール摂取で胃腸に負担をかける生活をしていたり、睡眠不足、添加物の多い加工食品の摂取、糖質脂質の摂取過剰、ストレス過多、タバコ、過剰なストレスは体内の酵素を多量に消費してしまい、体調不良や慢性疲労、便秘、肥満、ホルモンバランスの乱れ、肌荒れ、シミ、シワ、白髪など老化が進んでしまいます。
アンチエイジングのために酵素の消費をできるだけ最小限にすることが大切なのです。
アンチエイジングに努めることは健康だけでなく美容にもつながります。
女性にとって嬉しいのは美肌効果です。酵素摂取で代謝がよくなり健康で美しい肌細胞へと生まれ変わりがスムーズになります。便秘解消で老廃物排出されて肌荒れやくすみも無くなります。
高級な化粧品を肌に塗るよりも、体内からアンチエイジングの方が美容効果が抜群です。a0002_002034